教育理念・方針

音楽は目に見えない、空間の芸術です。
音は、聴き手の心に直接触れることができ、相手を選ぶことはありません。
子供も大人も国境も関係なく、心と心で対話するのです。
音楽はみんなの共通語、世界を繋げる力があります。

ピアノは、弾き手の心をそのまま音にして伝えます。
オーケストラにもなるし、物語も語ります。
カラフルな絵だって描けます。弾き手の想いを音にすること・・
それがピアノです。
悲しい時には涙を流し、嬉しい時にはスキップをする・・
それが、ピアノを通すと音楽になるのです。

そんな楽しいピアノが弾けるようになって欲しい。

それが、私達の指導理念・方針です。